ビューティマニア販売の雪肌ドロップでシミ消える!?

私は小さな頃から肌質が弱く、カサカサしたりが多くありました。そしてそばかすも多く、中学生の頃には肌への悩みが多くありました。

 

私のような乾燥肌は肌バリア機能が弱く、紫外線や摩擦、ムダ毛処理でのカミソリなどの外部刺激によって肌の防御反応からメラニン色素が多く分泌されてシミになりやすいということを知りました。

 

 

そういえば、小さい頃の海やプール、部活動などで日焼けすると赤くなってひどい時には水ぶくれができたりということが多くありました。

 

 

それが今になってシミになっています。

 

 

その時にもっと対策をしていればと後悔していますが、今は人よりも対策をするようになっています。

 

 

なるべく屋外でのレジャーは避け、日差しの強い時には防止や日傘、UVカットの服を着用しています。

 

雪肌ドロップというサプリの飲用もはじめました。

 

そして日焼け止めは一年中欠かしません。

 

 

更に乾燥肌は、古い角質層がたまりやすく、それによって毛穴つまりを起こしやすいと知ったので、保湿も心がけています。

 

毎晩の入浴では良く泡立つ洗顔フォームで、その泡を汚れに吸着させるように洗顔し、そのあと化粧水、乳液、美容クリームをしっかり塗ります。

 

 

全身のボディクリームも欠かせません。

 

 

肌に塗るものは乾燥肌用の保湿力、浸透力、美白力が高いもの、更に添加物の少ないものを選んで使っています。

 

 

そして、湯船でのマッサージをするようにして血流を良くして肌の新陳代謝率をアップさせる努力もしています。

 

 

食生活では、野菜を多く摂るように心がけていて、美白効果のあるレモンやオレンジを絞って飲んだり、サプリで補ったりしています。

 

 

このような生活をしているせいか、シミは増えずに少し薄くなってきたような気もしています。

 

 

もっと肌が強く生まれたかったと思うこともありますが、色白に生まれたことは女性としての魅力でもあると思うので、今後も努力して美白を目指したいと思っています。

 

 

最近ヨガを始めましたが、それも血流改善に効果があり肌のターンオーバーが整うので肌トラブル予防になると思って頑張りたいです。

雪肌ドロップで紫外線カットは効果なし!?実際にレビュー!

元々皮膚が弱いタイプであり、夏場になると紫外線による影響が深刻でした。

 

日傘をさしても100%防げるものではありませんし、日焼け止めクリームによってはかえって肌に刺激を与えてしまうこともあります。

 

ですから、自分の肌質に合うものを探し出すのがとても大変ですし、かといって日焼け止めクリームを塗らないというのも肌への負担が大きくて現実的ではありません。

 
日焼け止めクリームをあまり塗らなかった間に、小さなシミがたくさんできてしまいました。

 

ほくろも増えたように感じますが、大きさや色がシミと似ていますので、実際にはどちらかという区別はつけにくくなっています。

 

色素の濃いものですので化粧でカバーすることができませんので、根本的に治すために日焼け止めクリームを見直すことにしました。

 
仕事に行く時には外を長時間歩くわけではありませんので、SPF値の小さいタイプを利用しています。

 

どれくらいの間、効果が持続するのかをあらかじめ確認し、可能な限り塗り直すようにしています。

 

野外での活動を行う際には、ずっと日傘をさしているわけにもいきませんので、SPF値の大きなものを利用しています。

 

ただしSPF値の大きいものは肌への負担が大きいので、家に帰ったらすぐに洗い流すようにしています。

 

最近は、肌荒れが心配なので雪肌ドロップを購入しました。

 


日焼け止めクリームは、何で洗い流すことができるかもとても重要です。

 

中には石鹸でも洗い流せるタイプがありますが、このような商品なら簡単に落とすことができますので、きちんと洗えば肌に残る心配がありません。

 

メイク落としでもなかなか落ちないタイプはよく洗っても残ってしまうことがありますし、よく洗おうとすると肌をゴシゴシとこすってしまいますので、敏感肌へのダメージは大きいような気がします。

 
大事なのは、どのような天候であっても日焼け止めクリームをつけ忘れないようにすることです。

 

このことに気をつけながらしばらく対策を講じたところ、シミやほくろが少しだけ目立たなくなりました。