ビューティーマニアの雪肌ドロップに出会うまで!悲惨なシミ!

昔から肌トラブルで悩んだことは無く、友達からも肌綺麗だねといわれていたので、シミ対策などはまだまだ先だなと学生のころは勝手に思い込んでいました。

 

 

外で活動する運動部に所属していた私でしたが、そのころは日焼けサロンも流行っていて肌が黒い方が細く見えるし今っぽくて可愛いなとも思っていて、日焼け止めなど塗ったことはありませんでした。

 

 

もともと色白で焼けても赤くなるだけで、色黒に憧れていたのもあり、日差しを思いっきり浴びるのが大好きでした。

 

 

社会人になってやっと、日焼け止めを日常的に塗り始めました。

 

日差しを浴びる前に職場に着き、仕事が終わるのは暗くなってからという日々だったので、日を浴びることはめったに無く、肌も白く本当に自慢の肌でした。

 

 

これでは遅かったと気づいたのはお肌の曲がり角とよばれる25歳のころでした。

 

 

男の子を2人出産し、公園に遊びに行く日々。真夏の暑い日でも子供達はとっても元気。

 

公園プール公園プール、そんな日々のローテーションでした。

 

 
なんとなく覗き込んだ車のルームミラー。

 

 

あれ?目の周りに黒いポツポツがたくさん!

 

 

びっくりしました。

 

 

自分じゃないかと思うくらい。

 

 

普段メイクしているときは顔全体を見ていたから気づかなかったのか、目の近くをアップしてみるとたくさんのシミに気づいてしまいました。

 

 

もともとほくろは多いほうだったのですが、ほくろも増えてしまったような。

 

 

そりゃそうだよな、安い日焼け止めを薄くつけただけで、毎日毎日炎天下の下を遊びまわっているんだもの。

 

 

周りの公園にあそびにきているママたちをみていると、しっかり帽子をかぶり、サングラスをしたりアームカバーはもう必須!という感じでした。

 

 

きっと学生のころからしっかりケアしていたら、あの自慢の肌は健在だったのだろうなと思うと後悔しかありません。

 

 

今は男の子2人ですが、この先もし女の子を授かれたら、娘にはお肌のケアはちゃんと教えてあげたいなと思っています。

 

とりあえず今は日焼け止めクリームと雪肌ドロップを併用して使っています。

 

ビューティマニアというところで買いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA